宮古上布

『希少で高価な宮古上布を普段使いで』

生産反数が減っている宮古上布の今後に何か力になればと。
普段使いで気軽に楽しむのがいいかなと考えています。

染料
説明
宮古上布
手積み苧麻
琉球藍
国の重要無形文化財。
現在、従事者の高齢化と若手従事者の育成が追いついておらず、
生産量はかなり少ない。
宮古上布
(草木染)
手積み苧麻
草木染
ここでは中島三枝子さん(→ここをクリック!)が織った宮古上布のこと。
粗い苧麻を使用していたりで立体感があります。
色は草木染とは思えない鮮やかさ。
宮古織
経糸:木綿
緯糸:ラミー糸
化学染料
先染めされた工業製品の糸で手織り。
木綿が入っているので宮古上布よりなめらかで、カラフル。
43